日ノ丸産業株式会社 > 観光事業部門 > 新着情報 > “有隣荘”は鳥取県の新型コロナウイルス感染予防対策協賛店です

“有隣荘”は鳥取県の新型コロナウイルス感染予防対策協賛店です

いつも有隣荘をご利用いただき、誠にありがとうございます。

有隣荘では、鳥取県版の新型コロナウイルス感染予防対策例などのガイドラインを基に感染予防対策に取り組んでおります。

安心をモットーに皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。

 

 

新型コロナウイルス 感染予防対策協賛店 実施内容

1 営業者、従業員の対応

 ☑ 管理者、従業員共に出勤前に体温を測定し、体調不良の場合は自宅待機します。

 ☑ 万が一、感染が判明したり濃厚接触者となった場合は、保健所の指示に協力し感染拡大防止に努めます。

 ☑ 就業中、人と密接する場面で はマスクを着用し、咳エチケットを励行します。

 ☑ 手指の消毒、必要に応じた手袋の着用など、他人にうつさないため、自分を守るための対応を取ります。

2 施設の対応

 ☑ 施設内は適宜換気し、密閉を避けます。

 ☑ 密集状態を避けるよう 、来客向けの啓発や立ち位置の表示を行います。

 ☑ 営業前、営業後は人が触れる場所を清掃・消毒します。

 ☑ 営業中であっても、不特定の人が頻繁に 触れる場所は定期的に清掃・消毒します。

 ☑ ゴミはゴミ袋に密封し、取り扱った後は手指消毒を行います。

3 接客時の対応

 ☑ 接客時は マスクを着用し、咳エチケットを励行します。

 ☑ 会計は電子決済を活用したり、現金の場合はトレーを介して受け渡すなど、接触機会を減らす取り組みをします。

4 利用者同士の対応

 ☑ 利用者がマスクを着用し咳エチケットを励行するよう啓発します。(食事中など着用に支障がある場合は除きます。)

 ☑ 器具、用具の共用は避けます。共用する場合は、使用者が替わるたびに洗浄や清拭・消毒を行います。

 

上記の感染予防対策を実践します。

 

 

【本件に関するお問い合わせ】 鳥取いなば有隣荘 ☎0857-53-2686

 

200527kyosantensticker_thumb

image0_jpeg

このページのトップへ