日ノ丸産業株式会社

SDGsへの取組み

弊社は“SDGs(持続可能な開発目標)” の達成に向け、積極的に取り組みます!

まちにやさしく、ひとにやさしく

私たちを取り巻く、失ってはならない全ての環境

日ノ丸産業はこれからも、いい風景、いい笑顔を守り続けていきます

 弊社は、総合エネルギー企業として、地域の方々のニーズに応じたサービスと魅力あふれる快適な生活空間の提案に日々努めております。

 また、クリーンなエネルギーの創出により自然環境保全に取り組み、環境にやさしい街づくりを皆様に支えられてきました。

 これからも“まちにやさしく・ひとにやさしく”をモットーに、地域のいい風景・いい笑顔を守り続けていく為、弊社は、国連で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」、通称『SDGs(持続可能な開発目標)』のうち、特に次に掲げる5つの目標に貢献すべく取り組んでまいります。

img_sdgs01

【働き方改革の更なる推進】
  • 有給休暇取得を推進し、メリハリのある働き方を促進します。
    • 取得しやすい環境づくりを進め、現状平均取得率20%から35%へ持っていく
  • 定時退社、残業時間削減を推進し、働きやすい環境を提供します。
    • 各部門ごとに月一回以上のノー残業デーを設定し、現状1人当たりの平均残業時間16.4時間/月を0時間に持っていく
【快適でエコなライフスタイルの提案と地域の安心安全の確保】
  • LPGをはじめとするクリーンエネルギーを地域社会へ供給し、地域のエネルギーインフラを支えます。
  • 365日24時間体制で迅速に対応できる保安を確保し地域の安心・安全を推進します。
  • 太陽光発電等のエコエネルギーや県産材利用による地産地消を促し、地球環境に優しい住宅を普及します。
【企業間・組織間連携の強化】
  • 各種団体の推進会議、交流会等、積極的に参加することで情報交換につとめます。

img_sdgs02

このページのトップへ